発酵食品のチカラ

最近は豆乳ベースのヨーグルト、甘酒、塩麹などヨーグルトメーカーで手作りの発酵食品をとりいれています。
手作りはやっぱりおいしいし、発酵されたものは腸内にとってよいことがいっぱい。

 

そんな発酵食品のメリットをまとめてみました。

①善玉菌のエサとなり腸内環境を整える

発酵食品には腸の中の善玉菌を増やして腸内環境を整えます。

乳酸菌は、アンモニアなどの腸内の腐敗物質の増加を抑える働きがあるので、悪玉菌の繁殖を防ぎ腸内フローラにも好影響を与えます

②腸内免疫細胞の活性化

発酵食品に含まれる微生物は腸内の免疫細胞を活性化することがわかっています。

腸内のバランスが整うことで身体の免疫機能が高まります。

③なんといっても消化がよい

発酵食品は、酵母や酵素を始めとした微生物の働きにより、いわばある程度消化された物です。

よって、消化するのに必要な体内の消化酵素を使わずに済みます。

生の食材の場合はその食材に含まれる消化酵素が人間の体内に入ってから消化を助けますが、

発酵食品の場合は、体内に入る前からすでに酵素や微生物の働きにより消化の下準備が整っているわけです。

④食べ物の栄養価を高める

発酵食品は発酵中に微生物(発酵菌)の働きが加わることで栄養素が身体で消化、吸収しやすい形に変化します。

この微生物の代謝活動によりビタミンなどの有効成分が加わって栄養価が高まります。

たとえば大豆のもともとの成分は
↓↓↓

タンパク質・イソフラボノイド・カルシウム・ビタミンE
・食物線維・アミノ酸・カリウム・鉄・サポニン・レシチン・カルシウム

そこに発酵がくわわり「納豆」になることで!!

もともとの栄養に、更に以下の栄養素が上乗せされます
↓↓↓

ビタミンB2・ビタミンK2(野菜からはなかなか取れないビタミン)

プロテアーゼ・ナットウキナーゼリパーゼ・アミラーゼ
(酵素が増えます)

ジピコリン酸(がん細胞を作るのを抑制する成分これは納豆菌からしか取れないもの

こんな貴重な成分が発酵によりぐ~~んとアップ

納豆だけではなく、代表的な発酵食品は以下のとおり。

腸にうれしい菌の種類

麹菌:清酒・味噌・醤油・甘酒など
乳酸菌:ヨーグルト・チーズ・糠漬けなど
酢作菌:お酢
酵母菌:ワイン・日本酒・パン・味噌・醤油
納豆菌:納豆
きのこ:しめじ・エリンギ・マイタケなど

発酵食品同志を組み合わると栄養価がさらにアップ!

例えば・・

・お味噌汁の具材にきのこ
・納豆+キムチ

(キムチの乳酸菌が納豆菌をエサにすることで腸内の善玉菌が増え、腸内環境が整います)

発酵食品をとりいれて、善玉菌を活性させ便秘になりにくい腸内環境をめざしましょう。

AD

関連記事

  1. 未病とは?40代から病気にならないための予防ケア。

  2. 24時間以内に食べたものを70センチ排出する?!

  3. 腸は脳の原型なのです。

  4. 真っ先に老化があらわれる臓器は・・

  5. まずは自分の便秘のタイプを知っておこう

  6. 免疫を高める簡単腸もみ

  1. 2019.08.20

    食べてもすぐお腹がすく理由①

  2. 2019.08.20

    食べてもすぐお腹がすく理由②

  3. 2019.08.19

    ぽっこりお腹、ゆがみ解消♪ビフォーアフター。

  4. 2019.08.17

    髪は肌の5倍も紫外線を浴びている?

  5. 2019.08.04

    夏のお肌を老けさせない ラヴィーサ3アイテム

  6. 2019.08.03

    健康美人S様の変化とご感想

  7. 2019.07.23

    腸セラピー&スリムコース「ジーンズがゆるくてビックリ!!…

  8. 2019.07.15

    最強デトックス法。細胞から綺麗になれる人気オプション。

  9. 2019.07.12

    ラヴィーサからラグジュアリーな新商品誕生「ドゥースタオル…

  10. 2019.07.07

    旅行に便利♪ ラヴィーサ トライアル(トラベル)セット …

  1. 2019.03.17

    口コミで人気のラヴィーサ 5名様の大変身画像

  2. 2018.10.10

    還元水素水化粧品ラヴィーサ初回体験コースの流れ・ご感想

  3. 2018.09.24

    還元水素化粧品「ラヴィーサ」の特徴

  4. 2018.05.21

    還元水素水化粧品ラヴィーサは通販でも購入は可能?

  5. 2018.03.09

    わずか1度でたるみスッキリ!腸内もお顔も変えていきます。…