病気になりにくい身体つくり

ここ数年、腸に関する研究が飛躍的に進み、腸はこれまで考えられてきたよりずっと、特別な臓器であることがわかってきました。

全ての病気から身を守る方法。それは「腸を元気にして免疫力を高めること」

多くの学者や医師たちも顕微鏡で腸管を除くと、小腸や大腸の周りは免疫細胞のリンパ球だらけ。

「長生きする人はみんな腸の免疫が優秀」「腸こそが健康を司る」なと断言しています。

実際、サロンに便秘や下痢にお悩みでサロンを訪れたお客様たちもお手入れを続けていくうちに

「冷えも改善され風邪をひきにくくなりました。」「去年よりアレルギーがでにくくなりました」など腸の状態の回復とともに不思議と体調もよくなっている方が多くいらっしゃいます。

 

それもそのはず。腸は人体の免疫細胞の約7割が集中する最大の免疫器官。

腸内には、全細胞の10倍以上、およそ600~1000兆もの腸内細菌が生息し、人と共存して腸の機能を助けています。

更には、脳に匹敵する程の神経細胞が集まって自律神経を左右しています。

生命に必要なビタミンやホルモン。体内では合成できない有用物質も腸内細菌と協力して作られているのです。

つまり、腸が担っているのは、人間の生命の根幹となる様々な機能。

腸の環境、働き次第で、あなたの健康、美容は大きく影響をうけるのです。

腸本来の働きを促すための腸セラピーで未来の健康美を手に入れませんか?

ご予約・お問合せは専用フォーム、メールからお気軽にどうぞ。(24時間受付)

↓↓ご予約は専用フォームがスムーズです。

<a class=”q_button bt_green” style=”font-size: 14px;” href=”https://my.formman.com/t/2mNK/”>予約・問い合わせ</a>

</div>
<span style=”font-size: 12pt;”><a href=”mailto:estnaturia@gmail.com”>estnaturia@gmail.com</a></span>

&nbsp;

 

 

関連記事

  1. 腸がよろこぶ優秀食材「寒天」

  2. 真っ先に老化があらわれる臓器は・・

  3. 便秘におすすめ簡単ストレッチ。腸と運動の関係。

  4. 腸はつかれている

  5. 下剤は飲んでもよいものなのか?

  6. 便秘の方に役立つ情報 美腸のための豆知識バックナンバー

  1. 2019.09.15

    「10分で肩こりをラクにする」セミナーに参加してきました…

  2. 2019.09.13

    便秘・下痢のときにオススメの特効ツボ

  3. 2019.08.30

    たった2ヶ月で!巻き肩姿勢の変化。

  4. 2019.08.28

    ボコボコセルライトに・・下半身集中スリムのご感想

  5. 2019.08.26

    お客様の変身の数々。ビフォー アフター集

  6. 2019.08.25

    お腹の調子 自己流ケアで不調が改善しない方へ・・

  7. 2019.08.25

    保存版 便秘の種類 

  8. 2019.08.20

    食べてもすぐお腹がすく理由①

  9. 2019.08.20

    食べてもすぐお腹がすく理由②

  10. 2019.08.19

    ぽっこりお腹、ゆがみ解消♪ビフォーアフター。

  1. 2019.08.26

    お客様の変身の数々。ビフォー アフター集

  2. 2019.03.17

    口コミで人気のラヴィーサ 5名様の大変身画像

  3. 2018.10.10

    還元水素水化粧品ラヴィーサ初回体験コースの流れ・ご感想

  4. 2018.09.24

    還元水素化粧品「ラヴィーサ」の特徴

  5. 2018.05.21

    還元水素水化粧品ラヴィーサは通販でも購入は可能?