疲れやすい、やる気が起きない・・原因と4つの解決法

疲れやすい、やる気が起きない・・それ副腎疲労が原因かも?

みなさんは次のような症状に悩まされていませんか?

寝てもとれない疲れがある

朝どうしても起きることができない

日中にエネルギー切れになってしまうことがある

 

もしそのような状態になやまされていたら

副腎が疲れているかも??

特に毎日を忙しくすごして、休めていないな~という方は必見の内容です!

副腎疲労とは

副腎疲労とは、副腎という臓器が酷使され疲れてしまう症状。

副腎が酷使されていると、メンタル、肉体ともにさまざまな影響を及ぼします。

メンタル面では

やる気がでない/仕事に行くのが何事もおっくう/物事への興味、関心が薄れる/些細なことで怒りやすくなる

肉体面では

寝てもつかれがとれず朝起きれない / 疲れすぎて逆に夜ねむれない/ 便秘や下痢に悩まされる/ すぐスタミナがきれる / 甘いものがむしょうに食べたくなる

当てはまるものが多い方は、副腎疲労をおこしている可能性があります。

 

では、もう少し副腎のことを説明していきますね。

副腎疲労のメカニズム

そもそも副腎とは

副腎とは腎臓の上についている小さな臓器のこと。

 

 

この副腎から副腎疲労と大きく関わる「コルチゾール」というホルモンが分泌されています。別名「ストレスホルモン」。

コルチゾールの働きは、ストレスに打ち勝つために、自分を鼓舞するホルモン。

いわゆる「やる気」「元気」の源となるホルモンですね。

 

朝起きたり、仕事をしたり、難題にたちむかったり、

よっしゃやるぞ~というパワーをつくってくれるんです。

ちなみに、副腎のメカニズム的にコルチゾールは朝に多く分泌され。夜にかけて分泌を減らしていきます。

夜に疲れて寝落ちしちゃうのはこのせいかも・・

 

もしも副腎が疲れてしまい、コルチゾールが分泌できなくなってしまったら、

日ごろ私たちに元気のパワーを与えたくれていた工場が、ストライキを起こしているようなもの。

結果として、さきほど列挙したような

寝ても疲れがとれず朝おきれない

どうしてもやる気がおきない

日中スタミナがきれてすぐ疲れる

むしょうに甘いものが食べたくなる

イライラしやすい

情緒不安定

 

こんなメンタル的な症状も現れてくるのです。

 

副腎疲労の原因

では、なぜ副腎は疲労してしまうのでしょうか?

まだ特定できていない部分もありますが、さまざま要因が互いに影響を与えながら副腎疲労は進行していきます。

慢性的なストレス

多忙による休憩不足

アンバランスな食習慣

体内の炎症の放置

 

毎日忙しい、脳内疲労、睡眠不足、アレルギーがでやすい・・方は要注意です。

疲労感があるとき、やる気がおきない時は、肉体からちゃんと休んでね〜というメッセージかもしれません。

ではいよいよ対策の鍵となるコルチゾールについて、、

コルチゾールの働き

コルチゾールがしっかり分泌されると・・

 

○日々直面する困難にストレスに打ち勝つため気力がわいてきます。

○体内で炎症が発生しても炎症の進行を抑え、肉体を健康的な状態に保ってくれます

○肉体的、メンタルのパフォーマンスを高めてくれます

すごい!!コルチゾール!!

 

しかし慢性的なストレスに、十分な休憩のない忙しい生活を続けていると、、

副腎という名の元気の源製造工場のスタッフたちは、休むことなくひたすらにコルチゾールを作り続けますl

我々のカラダをストレスから守るためですよ~

にもかかわらず、そこに追い討ちをかけるように偏った食生活をしている、副腎が必要としている栄養がたらずコルチゾールをいつも通り作り出すことが出来なくなります

そうこうしているうちに、肉体の免疫は下がり、体内のいたるところで炎症が発生し(痛み)さらにその炎症をくい止めるためにコルチゾールを分泌が要請されるのです。

 

つまり、ストレスや寝不足などカラダに負担をかけ続けていると

元気の源をつくる工場のスタッフたちは、残業はおろか、徹夜による不眠不休の重労働を重ねているということになっていまうのです。

結果、そのスタッフたちはバタバタと倒れていき工場は閉鎖。

私たちを鼓舞してくれていたコルチゾールが圧倒的に不足します。

その状態こそが副腎疲労なのです!!

 

副腎疲労から回復する方法4つ

では副腎を回復させる方法をご紹介いたします。

腸を整えること

脳の機能を正常化させること

細胞内のミトコンドリアを活性化させること

副腎を回復させる栄養を摂取すること

疲労感を直接消し去ろうとする努力ではなく、根本原因を改善していくことが大切です。

 

○腸を整えることでリーキーガットといわれる副腎疲労の原因となる腸の炎症を押さえることができます。

腸に負担となるものをマイナスしていくなど・・腸内に関しては原因は色々あるのでご相談ください。

脳が慢性的なストレスにさらされると脳から副腎にかけてひたすら「コルチゾールを分泌せよ」という指令がでっぱなしになります。脳をサポートする栄養素をしっかりとることで、正常な状態へ導くことができます。

脳を休ませる、考えすぎない、深い呼吸も大切です。

○細胞内のミトコンドリアを活性化する工夫をおこなうことでミトコンドリアから作り出せるエネルギーの源が増え、再び副腎からコルチゾールを作り出せるよう体質の改善をしていくことができます。

ミトコンドリアの活性は、栄養の補給も大切ですが、プチ断食も有効です。

○副腎回復の栄養素

 

上記の方法でも追いつかない、明らかに副腎が弱っているな~という方、

副腎疲労の改善に必要な栄養がギュっとつまったサプリメント

もご紹介できます。(体感バッチリ!)

でも、まずは自分の身体に耳をかたむけて、カラダを労わることを大切にしましょう。

 

 

 

 

関連記事

  1. 胃カメラとバリウムどちらがいいですか?

  2. まずはお腹をあたためよう 

  3. 未病とは?40代から病気にならないための予防ケア。

ラヴィーサ札幌

  1. 2021.08.21

    舌でわかる!?5つの健康状態チェック法

  2. 2021.07.07

    下剤についてその②

  3. 2021.07.07

    よごれた腸が病気をつくる

  4. 2021.07.07

    老化や認知をふせぐ 高濃度水素セラピーとは

  5. 2021.04.11

    疲れやすい、やる気が起きない・・原因と4つの解決法

  6. リアン社 b-ternal

    2021.04.10

    奇跡の栄養価 b-ternal 有機JAS認定「発酵サプ…

  7. b-ternal 札幌

    2021.04.07

    b-ternal札幌初上陸!体質改善、免疫向上のための決…

  8. 2021.04.01

    2,021年2月リニューアル後 サロンのご案内 

  9. 2021.04.01

    黄土よもぎ蒸しご感想「冷えが解消され、熟睡できていること…

  10. 2021.03.17

    便秘と冷え性、PMSにお悩みのお客様からのご感想

  1. 2020.08.12

    還元水素水化粧品ラヴィーサ「無料体験」の流れ

  2. 2020.05.24

    還元水素化粧品「ラヴィーサ」の特徴

  3. 2019.08.26

    お客様の変身の数々。ビフォー アフター集

  4. 2019.03.17

    口コミで人気のラヴィーサ 5名様の大変身画像

  5. 2018.05.21

    還元水素水化粧品ラヴィーサは通販でも購入は可能?

こちらもチェック