腸活・肩こり・むくみに効果的なエクササイズ

時々通っているエクササイズ教室での一枚。

先生はアスリート選手のトレーニング、運動系専門学校の講師と運動学のスペシャリスト。

ヒップアップ、ウエストシェイプ、体幹・・・と濃厚な内容。

筋肉のマニアックな質問にもわかりやすく丁寧に答えてくれて(笑)

この筋肉にアプローチするとここに効果的ですよ~・・・と具体的にアドバイスもしてくれるので・・

腸活につながるエクササイズ、コリの解消など、効果的な情報をお客様に提供しております。

↑ このポイント、かたくカチコチになっている人は要注意。

肩こり、巻き肩、呼吸にも大切なポイントです。

腕を上下、左右に動かしながら、ほぐすと効果UP! 鎖骨下の痛気持ちいところをほぐしていきます。

ご自宅でもテニスボールなどを使うゆるみが早いですよ~。(写真は2つのボールをサランラップで巻いて活用しています。)

応用編として、あおむけになり、ボールを首の付け根や、肩甲骨の間において左右にユラユラ。肩・首こりもスッキリです。

ボールのない方は、写真のように両腕を90度に曲げた状態で、肘を後ろ側に移動。ゆっくりと呼吸をしながら肩甲骨を寄せる。5回程度行うと効果的です。

膝のウラにボールを挟んで足をたたむように圧をくわえると、リンパの流れもよくなります。むくみや骨盤のゆがみのある方は痛みが強い場合もあります。

 

足首~アキレス、足首から15㎝くらい上のふくらはぎをボールを移動させながらコロコロしてほぐしてもOK。

負荷をかけたい場合は、ボールをのせてる脚の上にもう片足をのせて重みをもたせる。(けっこう痛いです(*^^*))

下半身は筋肉の動きや外からマッサージなど働きかけがないと、余分な水分や老廃物が溜まりやすい血管のしくみ。

座りっぱなしや普段運動が少ない人は、このような方法やお風呂でマッサージをしたり、普段から足首を動かすとこと心がけてください。

ただ、何をしても一向によくならない過剰なむくみ。この場合、カラダからの不調のサインとも考えられます。
腎臓、甲状腺、肝臓など内臓の点検も必要です。

サロンではストレッチポールをつかったエクササイズ、腸活にはバランスボールなどをつかってアドバイスをさせていただいています♪

ゆるく、楽しく、健康美を目指しましょう。

 

関連記事

  1. つらいコリや疲労を解消する4つの工程 

  2. 巻き肩、猫背にお悩みの方にむけた簡単ストレッチ

  3. 便秘・猫背のお悩みもまとめて叶えるセットプランご感想

  4. 姿勢にお悩みの方へ 背中のラインがここまでかわる 

  5. 便秘解消のためにとりいれている大切なポイント

  6. 太ももの前のハリ、太さが気になる方へ

  1. 2020.01.08

    腸内フローラ解析キッドとは

  2. 2019.12.31

    2019年 お客様からの2ショットメッセージ

  3. 2019.12.26

    驚きのシミ・そばかすの変化

  4. 2019.11.30

    セレブも注目!「水素研究報告」

  5. 2019.11.14

    胃カメラとバリウムどちらがいいですか?

  6. 2019.11.09

    頑張り屋さん、繊細さんのための1分でできるストレス軽減法…

  7. 2019.10.15

    ラヴィーサ クレンジングは口コミ高評価!お値段以上に効果…

  8. 2019.10.10

    還元水素水化粧品ラヴィーサ「無料体験」の流れ

  9. 2019.10.08

    40代以降のフェイシャルケア。効果をあげるために行ってい…

  10. 2019.10.08

    素肌美人が続々増加中!美腸とともにお肌の若返りも叶えます…

  1. 2019.10.10

    還元水素水化粧品ラヴィーサ「無料体験」の流れ

  2. 2019.08.26

    お客様の変身の数々。ビフォー アフター集

  3. 2019.03.17

    口コミで人気のラヴィーサ 5名様の大変身画像

  4. 2018.09.24

    還元水素化粧品「ラヴィーサ」の特徴

  5. 2018.05.21

    還元水素水化粧品ラヴィーサは通販でも購入は可能?